千石の歯科医院ステラデンタルクリニック|みお先生のクリニック日記

東京都文京区千石1-6-10 ユーガ千石1F 
都営三田線千石駅より徒歩4分

みお先生のクリニック日記

天使がやって来た(^^)v

 

今月6日未明に北海道で起きた最大震度7の地震では、5市町で41人の方がお亡くなり、未だ多くの方々が避難生活を余儀なくされてらっしゃいます。

北海道地震により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げるとともに、

一刻も早い復旧をお祈り申し上げます。

 

 

こんにちは

 

9月に入ってまだまだ猛暑が続くだろうと思っていたのですが、ここしばらくは思いの他、秋の気配が感じられる日が続いていますね

 

皆さまはこの3連休どこかへいらした方も多いのではないでしょうか?

 

 

私はこのところの忙しさにさすがに体は正直で、日月の連休の初日は12時間ほど眠っていました

 

 

年齢が行くと長い睡眠はとれないと言われますが、刻み刻みでも12時間も眠れた私は、まだ若い(?)のかもしれません (笑)

 

 

 

先日、ステラデンタルクリニックに天使がやって来ました

 

小さな小さな生後2か月の男の子です

 

実はお通い頂いている患者様U様の初孫ちゃんです

 

 

赤ちゃんのパパも、U様のご紹介でわざわざ長野から治療にいらしていただいていますし、ご主人様ももう一人の息子さんも、ご家族みんなでステラデンタルクリニックにいらしていただいています

 

 

以前赤ちゃんのパパである息子さんが治療にいらしてくださってる時に、

奥様が身籠ってらしゃるお話しは伺っていたのですが、

先日U様が治療にお越しの際に、赤ちゃんがお生まれになったことをお話ししてくださいました

 

 

「今日これから孫がうちに来るんですよ」とそれはそれは嬉しそうなお顔でお話ししてらしたので、こちらまで嬉しくなっちゃいました

 

 

「今から息子が来るので、前々から受けたいと言っていた予防のクリーニングのPMTCを息子も今日受けられますか」とのお話しがあり、

アポイントのお受けできる時間をご案内させていただきました

 

早速息子さんにお電話してくださり、約束のお時間に息子さんがいらしてくださったので、

お子さんがお生まれになったお祝いの言葉をお伝えし、

新米パパと赤ちゃんのお話しに花が咲いていた時に、

 

まさかのサプライズ

 

 

なんと、わざわざ赤ちゃんをU様とお嫁さんお二人で連れてきてくださったのです

 

 

小さくて、可愛くて、愛くるしくて、まさに天使

 

 

ちゃっかり私まで抱っこさせていただき記念撮影

 

 

幸せのお裾分けをいただけた素敵な時間でした

 

 

 

 

 

同窓会(^^ゞ

こんにちは

 

今年はあっという間に梅雨が終わり、7月の暑さは異常で、連日体温より高い気温が続いていて、日中の外出をなるべく避けなくてはならない日が続きましたね

 

 

一旦酷暑は落ち着いたものの、8月に入り、またこの前のような暑さが戻ってきたそうで、生命に危険がある暑さとのこと

どうぞ皆様水分補給をしっかりお取りいただき、決して無理することのないように、この猛暑を乗り切りましょう

 

 

 

さて、先日大学の同窓会がありました

 

 

私が卒業した大学は千代田区の飯田橋にある日本歯科大学ですが、実は新潟にも日本歯科大学新潟校と呼ばれる大学があります。

 

その反対で東京は東京校と呼ばれています。

 

 

 

今回の同窓会は初めての企画で、東京校と新潟校の合同同窓会というものでした

 

記憶が定かではないのですが、卒業生の数は2校合わせると、当時多分250人以上だったように思います

 

その250人ほどの卒業生が今回90人ほど出席するというかなりの出席率で、診療後、会場に遅れて入った時は、どこの披露宴会場かと見間違うほどでした

 

 

 

東京校と新潟校は学生の頃から部活の合宿を合同で行ったり、新潟校を卒業後、東京の付属病院で勤務される方も多く、お互い旧知の仲で和気あいあいという感じです

 

 

それにしても同窓会は不思議なもので、何年も何十年も、卒業以来初めて会う同級生でさえも、あっという間に学生の頃にもどり、昨日も一緒だったような感じになります

 

 

私ぐらいの年齢になると、大学の教授や准教授がいたり、歯科医師会や各学会、保険医協会などの理事がいたりと、社会的に大変お偉い方々が多いのですが、そこは同窓会となると「〇〇ちゃん」や呼び捨てなど。

 

 

 

まさに6年間同じ釜の飯を食った仲間という感じです

 

昔話に花が咲いて大いに盛り上がり、本当に楽しい時間でした

 

 

 

それでもさすがに歯科医師が100人近く集うと、最後には決まって歯科の話題になります

 

今現在の歯科診療についてや今後の歯科界のあるべき姿。

 

後世の育成やスタッフ教育。

 

マネジメント。

 

などなど。

 

 

お酒が入っているせいか、いつも以上に歯科に対する熱い思いをみな語り合っていました

 

それにしてもみんな本当に真面目です

 

歯科医師としてみな自分の仕事に誇りをもって、患者様のために一生懸命です

 

 

私自身開業して、それまで以上に頑張ってきたつもりですが、同級生からたくさんのパワーと癒しのお裾分けをしてもらった時間でした

 

 

 

素晴らしい仲間たちに感謝

 

必要とされるために

こんにちは

2カ月ぶりのブログになります

4月・5月と目まぐるしく忙しく、お仕事・お勉強大好きな私も、さすがにアップアップしていました

特に5月は総会や研修会が重なったため、休診させていたくこともあり、患者様にはご迷惑をおかけしてしまいました

この場をお借りして謝罪申し上げます。申し訳ございませんでした

 

 

6月からは心機一転

 

 

患者様にとっていらしていただきやすい環境をスタッフ一同整えて参りたいと思いますので、何卒よろしくお願い致します。

 

昨日からは、いよいよ4年に一度のFIFAワールドカップも始まり、オリンピックのように、また皆に新たな感動を与えてくれることでしょうね

 

さて、HPでも唱っているのですが、私はステラデンタルクリニックをしかたなく通うのではなく、必要とされる歯科医院にしたいと考えています

 

歯科とは言っても、患者様によって症状は千差万別です

 

 

虫歯が痛くていらしゃる方

歯周病を心配していらっしゃる方

歯を白くしたいといらっしゃる方

歯並びが気になるといらっしゃる方

歯がなくて噛めないからインプラントを入れてほしいといらっしゃる方

入れ歯を新しく作りたいといらっしゃる方

 

などなど

 

また年齢層も幅広く、現在0歳から100歳近くの方々がお見えになってくださっています

 

それでは、その中の一体どれくらいの方が、ステラデンタルクリニックを必要としてくださっているのでしょう

 

できれば100%と思いたいところですが・・・。

 

 

先日ステラデンタルクリニックに開院当日すぐにお越しくださった患者様のS様から次のようなお言葉をいただきました

 

 

S様のお口の中は今まで数軒の歯科医院に通ってらして、インプラントをはじめ、ほとんどを自費治療されていて、デンタルIQも高く、とても上品で聡明な方という印象を受けます

 

そんなS様から、

 

「先生には安心して治療をお任せできるんですよ。

先生はうちの長女に似ているんです。

うちの長女は何かやるのも、何に対してもすごく丁寧なんです。

先生も同じようにとても丁寧なので、安心しているんです

これからもずっと通いますので、よろしくお願いいたします」

 

 

有難いお言葉に、身が引き締まる想いです

 

 

これからもお一人でも多くの患者様から必要とされるステラデンタルクリニックで有り続けていけるよう頑張ろうと思わせいただけたお言葉でした

 

 

FIFAワールドカップとまではいきませんが、少しでも多くの患者様に小さいながらもある意味感動していただけるような歯科医院を目指していきたいと思います

 

 

感謝(^^)/~~~ 感謝(^^♪ 

こんにちは

 

 

本日4月5日でステラデンタルクリニックは開業2周年を迎えました

 

 

お陰様で、多くの患者様にお越しいただき、キャンセル待ちでお願いすることもあり、ご不便をおかけしてしまい心苦しく思っております

 

 

なるべく患者様にはご迷惑おけけしないようにと思っておりますが、ご理解いただけますようお願いいたします

 

 

今後ともスタッフ一同身を引き締めて患者様の治療にあたらせてまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます

 

 

 

 

話好きの私は、患者様と治療の合間にいろいろなお話しをしてしまいます

 

 

1月、2月は受験シーズンということで、患者様の中で受験生がいらっしゃる時は、

(どうぞ無事に試験に臨めますように

いい結果がでますように)と心の中でお祈りしていました

 

 

実際、試験が終わって嬉しい結果を伝えてくれた患者様もいましたが

残念な結果になってしまった方もいました

 

 

「先生、息子が大学合格しました」と嬉しそうにご報告してくださったF様

 

 

私の前で

「公務員試験に思うような結果がでなかった」と悔しくて泣いていらしたI様

それでも、その後、そのI様は大学院から合格をいただいたとわざわざ笑顔で報告してくれました

「本当によかった!!」と診療室でお祝いの言葉を言わせていただきました

 

 

 

3月は引っ越しや転勤のシーズンで、患者様の中には地方に移られる方も多く、お世話になりましたとわざわざお越しいただいたり、お電話をいただいてご挨拶してくださる方もいらっしゃいました

 

 

もちろんずっとかかりつけ歯科として担当させていただきたかったのですが、東北や九州となると、なかなか物理的に難しいので、

「どうぞお引越し先でもちゃんと歯科医院に通ってくださいね
ご自分の健康のためですからね」と送りださせていただきました

 

 

今年は晴天に恵まれ、桜が満開でご家族でお花見に行かれた話もたくさん伺いました

 

 

4月からは新社会人として入社式に臨んだ方もいらしゃいます
(ちょっと緊張していたかもなあ)

と想像して、思わず笑顔になってしました

 

小学校や中学校・高校などはこれから入学式があるところも多く、

楽しみにしているというお話を伺う度に、微笑ましく思っています

 

 

 

私たち歯科医師は朝から晩まで、患者様のお口の中の小さな歯の治療をさせていただくのが主なお仕事です

 

正直とってもとっても狭い世界です

 

お口の中だけからはその患者様の考えてらっしゃることや背景をはかり知ることは、なかなか難しいと思います

 

 

それでも、治療の合間の何気ない会話を通して、少しでも患者様に寄り添った治療をさせていただければと考えています

 

 

また、患者様との会話で、私やスタッフが勇気づけられたり、励まされたり、

幸せな想いにさせていただいたりすることも多く、患者様との関わりを通して、

つくづく患者様に支えていただいて、成長させていただいているのだと実感しています

 

 

月並みな言葉になってしまいますが、開業2周年を迎えるにあたり、改めて、

患者様・歯科関係者の皆様、そしてスタッフに心から感謝の言葉を送りたいと思います

 

ありがとうございます

 

よ~し!!  これからも頑張るぞ~~~

目標

こんにちは

 

皆に感動を与えた冬季オリンピックも終わり、東京マラソンも終わり、

あっという間に3月のお雛祭りまで終わってしまいましたね

 

 

 

今日は東京でも最高気温が20℃ということで、どこかにお出かけしたいなあと思いつつ、家の掃除や洗濯、愛犬ちくわのお散歩の後、

クリニックに来ています

 

 

 

今月は立て続けに勉強会があり、月末には歯周病臨床研究の第一人者であられ、世界的に大変著名なイェテボリ大学歯周病科の主任教授であられた

ヤン・リンデ名誉教授の特別講演出席のため、

クリニックをお休みいただいて熊本にも行かなければならず、

溜まっていた事務仕事を今のうちやっておかないと大変なことになってしまうと思い、せっかくの行楽日和にお仕事をしています (笑)

 

 

 

 

 

どこかに行きたかったなあ~~

 

 

 

 

 

 

話は戻りますが、今回の平昌オリンピックでは、日本選手団は長野オリンピックの10個を超える13個ものメダルを獲得という素晴らしい結果でした

 

 

 

 

また、メダルばかりでなく、スピードスケート女子500mで金メダルを獲った小平奈緒選手が、銀メダルに終わり泣き崩れる韓国のイ・サンファ選手を抱き寄せ、お互いの健闘を称え合う姿には、

緊張の日韓関係もこうはならないものかと思った方も少なくないと思います

 

 

 

競技を終えた選手たちのインタビューを聞いていると、メダルを獲得した選手たちばかりでなく、

惜しくも思うような結果を残せなかった選手たちも、多くの選手たちが

まず第一に今まで支えてくれた周りの方々や応援してくれたファンの方々への

感謝の言葉を口にしていました

 

 

 

 

 

私のような一般人には計り知れないとんでもない努力をしてきた選手たちは、

それこそオリンピックのために4年という歳月をそのことだけのために

かけてきた選手ばかりだと思います

 

 

 

 

やりたいことも、休みたいことも、さぼりたいこともあったはずです

 

 

 

 

すべてとは言わずとも、多くの事を犠牲にして、それでも自分の目標のために

頑張っていく上で、周りの方々の温かいサポートがあってこそ自分の存在意義があり、それが結果に繋がるんだということを

誰よりも感じ取っていたのだなあと思い、感動しながら選手たちのインタビューを聞いていました

 

 

 

 

またもっとすごいと思うのは、たとえ金メダルを獲った選手でさえも、

次を見据えているということです

 

 

 

 

 

次の目標にすでに目が向いているんです

 

 

 

 

 

もちろんそういう選手だからこそオリンピックにも出ることができたと

思うのですが、自分も小さな目標でもいいから、そのために努力し続けられる

ようになりたいなと思った時でした

 

 

 

 

歯科医師としても、まだまだやりたいことも、やらなくてはならいことも山積みです

 

 

 

私も目標を立てて頑張らないと

 

 

 

 

 

まずは、ヨガ頑張ろうかな~~~(笑)

 

会釈

こんにちは

今年になって、あっという間に1ヶ月が過ぎ、今日から2月。

 

 

1月末には東京でも4年ぶりに積雪が20cmを超える大雪が降り、ステラデンタルクリニックの前も院長自ら雪かきに追われました

 

 

東京生まれの東京育ちのため雪がたくさん降るということに慣れてなく、雪が降ると大人になっても童心に返って、ちょっと嬉しくなってしまいます

 

 

せっかく雪かきをするなら朝の通学や通勤前にやれば、近隣住民の方々に少しはお役に立てるのではと思い、診療終了後と翌朝朝7時前の2回行いました

 

 

 

実は雪かきはほぼ初めてで、やり始めた時は面白いと思ったのですが、10分もすると寒さに手がかじかんで、腕もいたくなりました

 

 

2日目の朝には腰もいたくなりはじめ、どうにかクリニック前を雪かきし、診療に差し障りがあってはと切り上げました

 

 

毎年大雪に見舞われている雪国の方々の苦労を少し実感させていただいた体験でした

 

 

 

それでも、一生懸命に雪かきしていると、前をお通りになる方々が皆会釈をしてくださいました

 

 

 

声に出さなくても感謝の気持ちが伝わる日本の素晴らしい文化だなとつくづく感じました

 

 

 

 

今日も夜遅くからまた雪の予報が出ています

 

 

先日ほどではないらしいのですが、かなり積雪があれば、明日早朝にまた雪かきでお会いするかもしれません(笑)

 

 

 

皆様どうぞお足元お気をつけくださいね

マイクロスコープ(高精度手術用顕微鏡)導入(^^)/

あけましておめでとうございます

いよいよ2018年ですね

箱根駅伝では青山学院大学が史上6校目の4連覇を達成

普段駅伝など観ない私も箱根だけは別で、今年もテレビの前でその力走に感動しました

 

 

 

平成30年。年内には次の新しい元号が発表になるとのこと。

 

 

『平成』と初めて聞いた時、(言いにくい年号だなあ~)と思ってから、もう30年も経っているのですね~~

 

 

この30年いろいろなことがありました

 

 

先日平成元年の特集をテレビのお正月番組でやっていました。

今では当たり前のことが、当時では当たり前でなかったことに驚きました

 

消費税が施行されたのも平成元年

 

銀行や郵便局などが週休2日になったのも平成元年

 

新宿駅や渋谷駅でJR発の発着メロディを導入したのも平成元年

 

などなど。

随分便利になったものも多いですよね~

 

 

 

歯科も日進月歩

 

30年前ではなかったものも多く開発されています。

 

 

実はステラデンタルクリニックも昨年末から歯科用マイクロスコープ(高精度手術用顕微鏡)を導入させていただきました

 

30年前にはほとんど普及してなかったものです(笑)

 

 

顕微鏡を用いた診察では、従来の裸眼では確認できなかったお口の中の異常や詰め物などの適合状態をより詳しく確認することができます。

 

 

虫歯になった歯質をより正確に取り除き、患者様の歯をなるべく削らずに治療することができたり、根の治療などでは、より深い確認しづらい部位も正確に治療することができます。

 

 

つまり、治療の効果を高め、口腔疾患の再発予防にも高い効果を発揮するのです

 

 

 

勉強好きの私ですから、著名な先生方のマイクロスコープのセミナーには7年ほど前から参加させていただいたのですが、あまりの高額ゆえに、開業と同時の導入ができず、やっと導入にこぎつけました

 

 

 

マイクロスコープの業者の方には、「男性の先生が車が欲しいって思うように、私はマイクロがほしかったの~」とお話ししたら、「安東先生は勉強好きなんですね~」と言われました

 

 

 

「はい!もちろん!!患者様にとって有益なものはどんどん取り入れていきたいですから!!」

 

 

 

今年も一生懸命治療させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします

 

 

 

生涯現役を公言している私は、30年後はどんなものが開発されているのか楽しみです(笑)

 

 

 

 

治療が丁寧

こんにちは。

 

今年も残すところあと2ヶ月弱。

やり残したことはありませんか。

 

せっかちな私は、より効率的に物事を進めたいと思いがち。

 
でも、時には足を止めて、ゆっくり周りを見回したほうがいい時もありますよね。

 

新規指導

こんにちは。

 

先日までの寒さが嘘のように、10月最初の連休は25℃を超える暑い日でしたね。

 

運動会や行楽日和だったようですね。

私も愛犬とのお散歩で久しぶりに汗をかきながら楽しんできました。